キャノン・一眼レフを買ったら持っておきたレンズはシグマ 単焦点標準レンズ 30mm F1.4 DC HSM

このエントリーをはてなブックマークに追加

シグマ 単焦点標準レンズ 30mm F1.4 DC HSM

キャノンの一眼レフ・特にイオスキッスシリーズのレンズキットを買うと室内で写真撮影したときに少し暗く写ってしまうとか、背景を綺麗にぼかして写真を撮りたいと思うことがあると思います。そこでシグマから発売されている単焦点標準レンズ 30mm F1.4 DC HSMがお勧めです。

シグマ 単焦点標準レンズ 30mm F1.4 DC HSMでどんな写真が撮れるの?

このレンズはF1.4という非常に明るく撮れるレンズです。威力を発揮するのはやはり室内や夕方・夜でしょう。 標準レンズを室内で使用するとき、どうしてもシャッタースピードが遅くなり子供やペット等の動く被写体のときにブレたりピントが合わない事が多いです。

写真サンプルこちら⇒メーカーサイト写真サンプル

 

キャノンには無い30mmレンズの特徴 30mm F1.4 DC HSM

キャノンには28mmや35mmのレンズはあるのですが 30mm F1.4 DC HSMに比べ価格は倍程します。性能が特別劣るわけでは無いですし評価も凄く高いレンズです。

30mmレンズは被写体に寄って広く撮影することが出来ます。キャノンの50mm f1.8も明るく撮影できますが、広さやシャッター速度・ピント制度がまるで違います。犬や猫・うさぎの室内撮影には価格面も考慮すると最強のレンズと言っても良いかもしれません。

シグマ30mm F1.4 DC HSMの公式オンラインシッョプは税込み51224円

定価ではやはり50000円を超えてきます。ちょっと手が出ない・・・・・私はそうでした。

なので一番安いお店を調べてみたらアマゾンでは42604円、楽天市場では43800円でした。楽天は2190ポイントつくので差し引き楽天の方が安いのですが、現金ではアマゾンの方が安いです。私はアマゾンで買いました。どちらも送料無料でした。

 

30mm F1.4 DC HSM キヤノン用を詳しく見てみる

 

⇒⇒⇒ジャンル別おススメ家電販売店を激選しました、、、

スポンサーリンク

コメントを残す