iPhoneSEとiPhone6sの違いは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneSEが発売されてから大人気!?とまではいかない物の買ったよ~と言う人も私の周りにはちらほら・・・・

iPhoneSEの最大の魅力はやっぱり安さです。16Gで54800円・64Gで64800円と言う価格はかなり魅力的です。

本体を買って格安simで買うと言う人には凄く嬉しい価格ですね。

PR

さて、ここからが本題!!!

iPhoneSEとiPhone6sの大きな違いは!?

まずは画面サイズですよね。

SEは5Sと同じ4インチの持ちやすいサイズです。片手でスマホの操作が簡単に行える。と言うのがポイントです。

次にSEは3Dタッチ非対応です。画面を強く推すと新しい画面が開いたりする機能が非対応になります。

SEはインカメラがショボい6sは5メガに対してSEは1.2メガしかありません。決して画質が悪いと言うわけでは無く、普通に撮れます。普通に写真が撮れるのですが6Sに比べて画質は劣ります。

普通の背面カメラは画質良いです!!6Sと同じ。4K動画も撮影できるし12メガの超高画質。

感覚としては5Sの超正統進化版

SEは5Sに比べてCPUも最新の物を搭載してカメラも超高画質に進化。wi-fiもLTE通信も高速に進化しています。

でも特別目立って新しい機能が搭載されたわけでは無い。

5Sや5Cを愛しているけど最新のOSだと動きが鈍くて・・・・・と言う人にSEは最高の機種だと思います。

 

⇒⇒⇒ジャンル別おススメ家電販売店を激選しました、、、

スポンサーリンク

コメントを残す