一目で分かる!?パナソニックのHTE200-Kの口コミと評価まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

HTE200-K

パナソニックから販売されているテレビ台タイプのホームシアターHTE200-Kを何処よりも分かりやすく簡潔に紹介します。これを買えば良い人ってどんな人?

HTE200-Kの口コミと評価のまとめ

良い意見
 テレビより音が聞き取りやすくなった

 低音が響いて臨場感がある

 コスパが良い

 スマホからbluetoothで無線で音楽が再生できるから便利

 テレビの前がすっきりしていて良い

 光ケーブルで接続できるからゲームの音が良い

 アナログ入力が以外に使える

悪い意見
 HDMI入力が1つしかないので、せめて2つ欲しい

 本格ホームシアターと比べると臨場感がない

 音が少しこもった様に聞こえる

このポイントが合えばHTE200-Kは買いです

HTE200-Kの最大のポイントはテレビ台タイプなのでバータイプや本格5.1chに比べて配線もなくテレビの前がスッキリします。そして音が確実に良くなると言う事です。

映画をテレビのスピーカーで聞くと台詞が聞き取りにくいですよね、、、これはHTE200-Kで確実に解消できます。そしてスピーカー出力が強くサブウーファー搭載で音に臨場感がでます。

後はデザインと25,000円前後の価格が合えば買いだと思います。

逆に買ってはダメな人は?

これは音に拘りが強く、本格的ホームシアターを求めている人です。音が前後左右から聞こえるような臨場感はHTE200-Kからは得られることが出来ません。

HTE200-Kは人気があるので安いお店から売り切れて行くと思います。楽天市場の販売店を価格と一覧で見ることが出来ます。

hanbai

 

 

 

 

⇒⇒⇒ジャンル別おススメ家電販売店を激選しました、、、

スポンサーリンク

コメントを残す