バッテリー付きで音が静かな扇風機はバミューダのEGF-1550

このエントリーをはてなブックマークに追加

EGF-1550

いつ停電になるか分からない、外で扇風機を使いたい時がある。そんな人におすすめなのが日本製のバミューダ グリーンファンジャパンです。国内に扇風機革命をおこしたメーカーです。

バミューダの扇風機は風が優しく音が静か

バミューダの扇風機は日本の扇風機に革命を起こしたと言っても過言ではないです。美しいデザインや優しい風は数年前の扇風機とはまるで別物です。

そして音がとにかく静かです。首振り音はほぼ聞こえません。扇風機ってなかなか壊れないし買い換えるってあまりしないと思いますが、このEGF-1550は買い換えたくなる扇風機だと思います。

えっこんなに静か?と思うほど13dBは音がしません

EGF-15504

13dB(デシベル)と言うのは木の葉がふれあう音より静かですそれに優しい風が扇風機から送られてくるので本当に気持ちいい扇風機です。

テレビの音や音楽を邪魔しないのは勿論、睡眠時にサーキュレータとして使うときでも静かに使うことが出来ます。

縦のサイズが調整できるから扇風機としてもサーキュレータとしても利用できますし、テーブルの上に置いても可愛く利用できます。

EGF-15502

グリーンジャパンの優しい風とはどう言う事なのか?

EGF-155034

優しい風を創り出す為にこの扇風機には2種類の羽が搭載されています。従来の速度の速い羽と速度の遅い羽です。

その2種類の羽から創り出される風がぶつかり拡散する事で優しい風か生まれます。断片的に飛んでくる風と違い、全体をおおうような自然の風に近い体験が出来ます。

省エネ性能とバッテリー内臓で安心

EGF-15503

夏に扇風機だけを使うと言うとちょっと暑すぎるよ、、、と言う人がおおいと思います。なので最近はエアコンと扇風機の同時使いが主流になって来ました。

エアコンを使うと冷たい空気は重いので下にたまります。天井は暖かい空気がたまりやすいんです。なので身体に悪い足が冷えて頭が熱いという温度格差がうまれやすいです。

そこで扇風機を使うことでお部屋の空気を循環させて温度を一定に保つことで体にも優しい環境が作れます。

そして体感として風を感じるのでエアコンの設定温度を26度から28度に上げても体感温度は26度に感じる事が出来るので、夏場のエアコンの電気代が3割り軽減できると言われています。

そしてこの扇風機EGF-1550の電気代が1日8時間を1ヵ月使用して9.3円と言う安さです。電気代が節約できること間違いなしです。

さらにバッテリーだけでの駆動時間が最大20時間です。停電時には凄く役立ちますし、外でのバーベキューやイベントに扇風機を持ち込むのも良いと思います。

これからの時期はフェス等のイベントでテントの中に扇風機をセットしておくのもアリですね(^.^)

価格は税込み・送料込み48,384円と言う価格でAQUAから販売されています。ポイントが4830ポイントも付いて調べた限りでは一番安いのでおすすめです。

hanbai

 

 

⇒⇒⇒ジャンル別おススメ家電販売店を激選しました、、、

スポンサーリンク

コメントを残す